本文へスキップ

鶴間山観音寺は金剛峯寺を総本山とする高野山真言宗のお寺です。

http://www.kannon-zi.jp/ kannonji@jcom.home.ne.jp
  

作成中Making

篆書 般若心経 折り紙

鶴間山 観音寺 版
高野山真言宗 PDF 233KB
竜虎山 長安寺 版
曹 洞 宗  PDF 233KB
隷書 般若心経 折り紙

●篆書(てんしょ)の般若心経折り紙です。ご命日、お盆、お彼岸の際に、正方形に切り、鶴などを折ってお仏壇にお供えください。
●なお、埵と罣のフォントは、HG丸ゴシックⅯ-PRO です。


道圓和尚一周忌、道啓晋山式奉告法会

法会手鑑
PDF 188KB
晋山奉告文
PDF 177KB


お気に入り

総本山 金剛峯寺
https://www.koyasan.or.jp/
トップページのソースコードを見ると キャラクターが織り込まれているところが お洒落です。


コメント

ウエブサイト
當山 Website をご覧いただきありがとうございます。
シンプルなデザインを心掛けています。そして、住所とアクセスを示すだけの Website であっても、作ることは重要であると考えています。
當山 Website をご覧になってのご感想、ご意見、ご提案がございましたら、メールにてお送りください。

合 格 !! 

令和元年6月15日
5月1日から Site 再々々構築に取り掛かり、とりあえず5月31日に 新Site を公開。その後、Google Search Console のモバイルユーザビリティ に挑戦する事 15日間、ようやく合格が出ました。今、最新sitemap.xmlをuploadしました。 (*^-^)

今回の Website 作成に当たって、取り組んだ Tips をキーワードとごく簡単な説明だけですが、忘備の為記載します。

詳細は、いろいろな他のサイトをご覧ください。

1 サイトの所有権の登録
  <Google Search Console>
  ↑html確認ファイル
   googlexxxxxyyyyyzzzzz.html
2 sitemap.xmlの作成とupload
3 favicon.icoの作成、設定
  ↑2019年5月 googleが検索
   結果にファビコンを表示する
   ようになりました。
4 robots.txtの作成とupload
5 .htaccessの作成、設定
6 google map の記載
  ↑横幅を 100%指定にすると
   スマホにも適用できます。

ー 以上の取り組みにより Google Serch Console の モバイル ユーザビリティに合格しました ー

なお、初期 upload 時に、モバイル ユーザビリティで 指摘された点は次の4項目でした。現在は合格しています。
○テキストが小さすぎて読めません
○クリック可能な要素同士が近すぎます
○コンテンツの幅が画面の幅を超えています
○ビューポートが設定されていません

page名の変更

令和元年6月
Site 再々々構築に併せてpage名も変更した為 リダイレクト設定を .htaccess 追加しました。パーミッションの設定604(rw----r--) は忘れずに!

Redirect permanent /access.html http://www.kannon-zi.jp/06access.html
Redirect permanent /01page.html http://www.kannon-zi.jp/01buso.html
Redirect permanent /02page.html http://www.kannon-zi.jp/02photo.html
Redirect permanent /03page.html http://www.kannon-zi.jp/03calligra.html
Redirect permanent /04page.html http://www.kannon-zi.jp/04stupa.html
Redirect permanent /05page.html http://www.kannon-zi.jp/05making.html
Redirect permanent /0101page.html http://www.kannon-zi.jp/0101buso.html
Redirect permanent /0102page.html http://www.kannon-zi.jp/0102buso.html
Redirect permanent /0103page.html http://www.kannon-zi.jp/0103buso.html

ドメインの統一

平成30年11月
http://www.kannon-zi.jp/に引っ越すに当たり
「www」有り等の設定は.htaccessでそれぞれ301リダイレクトして統一しました。以下の記述を .htaccess にしました。また、そのパーミッションは604(rw----r--)に設定しました。

RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^kannon-zi\.jp
RewriteRule (.*) http://www.kannon-zi.jp/$1 [R=301,L]
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^kannon-zi\.sakura\.ne\.jp
RewriteRule (.*) http://www.kannon-zi.jp/$1 [R=301,L]
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^www\.kannon-zi\.sakura\.ne\.jp
RewriteRule (.*) http://www.kannon-zi.jp/$1 [R=301,L]

ファビコン と
アップルタッチアイコン

平成30年3月 
ファビコン(favicon)とは、Favorite icon(フェイバリット・アイコン)の略で、パソコンで IE や Chrome などのブラウザを立ち上げた時に、アドレスバーに出るアイコンのことです。

ファビコン

IEでお気に入りに登録した場合にも、表示されます。
(【ファビコン】で検索すると説明や作り方の色々な Site が出てきます。)
當山の Website のトップページを「お気に入り」に入れてみてください。

アップルタッチアイコン(apple-touch-icon)は、iPhone、iPad、Androidなど、スマホやタブレット用のアイコンです。

アップルタッチアイコン

スマホで、當山の Website のトップページを「お気に入り」、「ブックマーク」、「ホーム画面」に追加してみてください。

色々なサイトを参考にして、ファビコンとアップルタッチアイコンを作成するとともに html に記述しました。
論理的には、過剰な記述のようにも思え、これがベストであるとは考えていませんが、エンジニアではないので厳密な検証は今後の課題としておいて<head>と</head>の間に、以下の3行を埋め込みました。

----------
<link rel="shortcut icon" href="favicon.ico">
<link rel="apple-touch-icon" href="apple-touch-icon.png">
<link rel="apple-touch-icon-precomposed" href="apple-touch-icon-precomposed.png">
----------
なお、一部の html には饒舌な記述も残してあります。 


御影石

平成28年11月
平成21年夏、その春に出来上がった御影石の石畳を綺麗にしようと、一時間ほど座り込んで 亀の子だわし でこすりました。その日から右肩が…。 筆を持っても、ペンを持っても、パソコンのポインティングデバイスも、すべて右肩に痛みが…。ガラスの肩になってしまいました。くれぐれも御影石にはご注意を…。


バナースペース

鶴間山 観音寺

〒242-0001
神奈川県大和市
   下鶴間2240

TEL 046-274-2451
FAX 046-272-5893